サマナーズウォー ヴァンパイア火(ヴェルデハイル)の評価、ルーン

サマナーズウォー ヴァンパイア火(ヴェルデハイル)の評価

サマナーズウォーの星4の中でもヴァンパイア火(ヴェルデハイル)は人気が高いです。

とにかく使い勝手が良いモンスター。

その内容を確認てみましょう。

 

サマナーズウォー ヴァンパイア火(ヴェルデハイル)のステータス

レア度
星4

タイプ
攻撃系

覚醒時
スキル3獲得獲得など

リーダースキル
ダンジョンで味方モンスターの攻撃速度が28%増加する。

スキル1:吸血コウモリ
吸血コウモリで敵を2回攻撃し、ダメージの30%を体力に回復する。

スキル2:高潔な交渉
敵に奇襲接近して強力な打撃を与える。クリティカル攻撃発生率が30%追加される。(スキル再使用可能まで3ターン)

スキル3:湧きあがる血
敵にクリティカル攻撃を与えた際、味方全員の攻撃ゲージが20%増加する。ただ、同じスキルを持つ味方には適用されない。(効果自動適用)

 

サマナーズウォー ヴァンパイア火(覚醒後:ヴェルデハイル)の評価

攻撃型のモンスターですが、その強さはサポート的なところにあります。

火ヴァンパイヤ(ヴェルデハイル)の一番の特徴はスキル3。

従って、覚醒しないと実はそれほど強くないモンスターです。入手したらまずは覚醒を急ぎたいところ。

このスキル3によって、クリティカルが攻撃発生するたびに味方全員の攻撃ゲージが20%増加、これによって攻撃の回転が凄く速くなります。

しかも、2回攻撃なので、両方共にクリティカル攻撃であれば40%も攻撃ゲージが上昇するというとんでもないことになります。

これが通常攻撃で、できてしまうのがヴェルデハイルの凄いところ。

ヴェルデハイルが先制攻撃をしかければ、その後も手数で圧倒するという戦いができるわけです

ただ、体力や防御力が強いわけでもないのでどのようにバランスを取るのか難しいステータス。

少なくともクリ率は上げないと駄目でしょう。先制攻撃が必要なので速度も必要ということになってきます。

 

・アリーナやギルド

ヴェルデハイルで先制して手数で圧倒するという戦いを狙いたいところです。

よってアリーナやギルドではスピード重視の戦いをしたいところ。

防衛でも安定した力を見せます。

個人的には、ゲームを始めた頃のヴェルデハイルとファーの連続攻撃にやられた記憶が鮮明に残っています。

殴られっぱなしでこちらのターンが何故回ってこないのか不思議でした。

 

・カイロスダンジョン

ダンジョンではリーダースキルが生きるので更に使いやすい。

ダンジョン攻略には欠かせないという人も多いでしょう。

 

・お薦めルーン構成

迅速+刃が基本になってくると思います。まずはスピードを上げること、その次にクリ率を上げることを考えたい。

何度も書いていますが、それによって回転数が大きく変わってきます。

2攻撃速度、4クリ率、6体力%が基本路線。クリ率が100%を超えてくるようであれば4クリ率を体力%に変更しても良いでしょう。

刃のルーンを反撃などにすることも考えられます。

 

あと、単純に攻撃の回数を増やすということで暴走ルーンを使うという選択肢もあります。

この場合はスピード重視というよりも回転数重視。ただし、最低でもクリ率100%にはしておきたいところ。

暴走ルーンはなかなか揃わないので、序盤は迅速+刃を基本にし、自分の好みに応じて少しずつ変更していくといいでしょう。

 

(サマナーズウォー、ヴァンパイアの他の属性はこちら)
ヴァンパイア(風)アルヘンの評価、ルーン
ヴァンパイア(水)リーゼルの評価、ルーン

 

(他の星4モンスターの評価や入手方法はこちら)
サマナーズウォー 星4 ランキング
サマナーズウォー 欲しい星4モンスターを入手する方法

こちらの記事も良く読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL


コメント