サマナーズウォー 初心者~ルーンについて~

サマナーズウォー 初心者~ルーンについて~

サマナーズウォーで大切なものの1つに、ルーンがあります。

ルーンが無ければ、最強と言われている純正星5モンスターも、ただのはりぼて。

ルーンをしっかりと装着して戦いたいところです。

でも、ゲームの最初はあまりルーンについて意識する必要はありません。

ルーンに固執するとゲーム進行の妨げにもなるので注意してください。

(今回はサマナーズウォーの初心者向けのルーン講座です。全般的な内容については別途まとめているのでそちらも参考にしてください→サマナーズウォー 攻略、初心者は何をするべき?

 

ルーンの種類とドロップする地域

細かい説明は後述しますが、ルーンにはいろいろな種類があります。

それぞれ2セットもしくは4セット装着することでモンスターがパワーアップします。

そして、そのルーンは各シナリオでドロップします。

 

・ガーレン森:元気(2セット体力15%)

・シーズ山:猛攻(4セット攻撃力+35%)

・ラゴン雪山:迅速(4セット攻撃速度+25%)

・カビール遺跡:刃(2セットクリ率+12%)

・テライン森:集中(2セット効果的中+20%)

・ハイデニー遺跡:守護(2セット防御力+15%)

・タモール遺跡:忍耐(2セット効果抵抗+20%)

・ボロパグス遺跡:保護(2セット味方シールド3ターン)

・パイモン火山:反撃(2セット反撃+15%)

・アイデン森:意思(2セット免疫1ターン)

・ぺルン古城:果報(2セット攻撃ゲージ+4%)

・ルナール山:吸血(4セット吸血+35%)

・チャルカ遺跡:破壊(2セット対象の体力を4%まで破壊)

 

ルーンの番号

また、ルーンには1番~6番という番号が付いています。

同じ番号のルーンは重複してセットできないので、最高で6個のルーンを装着することができるということになります。

ルーンの効果は重複するので、例えば、全部、元気ルーンにすると2セット×3の効果が出ます。すなわち体力15%×3で、体力45%アップということになります。

(4セットルーンの場合は同じ効果を重複させることは無理なことは分かりますよね)

 

また、各シナリオの階層で出てくるルーンの番号が決まっています。

よって、例えば元気の2番ルーンが欲しいと思ったらガーレン森の2階層でバトルし勝利することで元気の2番ルーンをもらうことができます。

(ドロップするのはルーン以外に未知召還書、モンスターなどもあるので必ずルーンがもらえるとは限りません。もちろん一番確率の高いのはルーンです)

また、各シナリオの7番目の階層、すなわちボスとの対戦でドロップするルーンはランダムです。ちょっとだけ高価なルーンが出る可能性があります。

 

ルーンの内容

また、各セット効果以外にルーンには書かれている内容の効果も加わります。

攻撃、防御、体力、速度、クリ率、クリダメ、効果的中、効果抵抗などが数字もしくは%表示で書いてあります。

ルーンを装着することによってそれらの効果もモンスターに現れます。

また、それらのメイン効果以外にもサブの効果も最初から付属している場合もあります。

1、3、5番の奇数ルーンはそれぞれメイン効果が決まっています。1番は攻撃+、3番は防御+、5番は体力+です。

2、4、6番のルーンは様々な効果が出ます。

2番:攻撃+、攻撃%、防御+、防御%、体力+、体力%、攻撃速度+

4番:攻撃+、攻撃%、防御+、防御%、体力+、体力%、クリ率%、クリダメ%

6番:攻撃+、攻撃%、防御+、防御%、体力+、体力%、的中%、抵抗%

 

2番、4番、6番はいろいろと選べるのですが、最初の星1や星2のルーンはあまりルーンの内容は気にせずに攻撃タイプのモンスターは攻撃%を、体力タイプは体力%を、防御タイプは防御%をといった感じでいいと思います。

星3、星4といったルーンのを使うレベルになってきたら少しずつ厳選するといいでしょう。

 

自分のモンスターの特徴に合わせてルーンを選ぶ

自分のモンスターの特徴に合わせてルーンを選ぶと、そのモンスターの特徴がより生きてきます。

一概には言えませんが、攻撃型モンスターは攻撃力をより上げることが利に適っています。体力型モンスターは体力、防御型モンスターは防御を上げるといいでしょう。

例外もあるので絶対的ではありませんが迷った場合にはそのような感じでルーンを装着してください。

先にも書いたように星1、星2程度のルーンであればかなり適当でもいいです。

(個々のモンスターのお薦めルーンについては少しずつまとめています。そちらも参考にしてください→サマナーズウォー 星4 ランキング

 

ルーンは強化できる

また、ルーンはマナストーンを使って強化することも可能です。最高で15段階、ルーンに書いてあるメイン効果を上げることができます。

(ルーンを強化してもセット効果は変わりありません)

 

ただし、強化するたびに、ルーンを強化に必要なマナストーンが増えていきます。ここでマナストーンをかなり消費します。

また、強化レベルが上がっていくと強化に失敗する確率も増えていきます。ゲーム序盤ではルーンの強化は特に意識しなくてもいいでしょう(失敗するとマナストーンが消えるだけ。マナストーンがもったいないので必要の無いレベル上げはできるだけしないように)。

 

あと、ルーン強化の3の倍数の時はサブの効果も追加または強化されます。最初は特に意識する必要はありませんが、このサブも上級者レベルになってくるとかなり重要な役割を持ちます。

 

ルーンの星レベル

ルーンにもモンスターと同じように1~6までのレベルがあります。ただし、モンスターのレベルとは全く違うものです。

「数字が大きい方が良いルーン」という程度の認識でいいでしょう。

最初のシナリオ(ノーマル)でドロップするルーンは基本的に星1~星2のルーンしか出てきません。

星1~星2程度のルーンは強化してもあまり数字は伸びないのでセットするだけでいいでしょう。セット効果(元気、猛攻など)と内容(攻撃、防御、体力)を意識する程度でいいと思います。

その後、各シナリオのヘルでドロップするルーンは星3~星4です。初級者がモンスターをより強化したい場合はヘルのシナリオで星4ルーンを積極的に取りにいくことを意識するといいと思います。

そして、+9ぐらいまでそれらのルーンを強化するといいでしょう。それによってモンスターがかなり強くなります。

それ以上はやはりマナストーンがもったいないので意識しなくていいです。結局は星6ルーンに変更するのでマナストーンはできるだけ節約しましょう。

(シナリオヘルに行くには周回育成用の強力なモンスターが必要です。周回育成に向いているモンスターの種類や育成に向いている場所については別途まとめているのでそちらを参考に→サマナーズウォー 初心者 育成やレベルアップを効率的に行う方法

 

最終的な理想は、モンスターの特徴に応じた星6のルーンを+15にまで強化することになります。

 

余談:ルーンのサブ効果について(初心者は、まだ読まなくてもいいです)

ルーンにはメインの効果以外にサブの効果もあります。

サブの効果が最初から付いているかどうかでルーンの階級が最初から異なります。

強化していないのに最初から魔法ルーン、レアルーン、ヒーロールーン、レジェンドルーンになっているものがありますがそれらは最終的に後者の方が強くなっていきます。

+15段階まで強化する場合、ルーンの階級によってサブ効果の強化や発生が異なります。

 

・魔法ルーン:サブ1個強化+サブ3個発生

・レアルーン:サブ2個強化+サブ2個発生

・ヒーロールーン:サブ3個強化+サブ1個発生

・レジェンドルーン:サブ4個強化

 

レジェンドルーンだと最初についている効果が強化されるのでサブの数字が大きく伸びることになります。中級者~上級者だと星6ルーンを意識するだけでなく、最初から階級の高いルーンを選ぶことも意識していくようになります。

 

余談その2:星6ルーンを集める場所

星6ルーンを集める場所としてはショップ、巨人ダンジョン、ドラゴンダンジョンといったところになるでしょう。

召喚士レベル40ぐらいになってくるとたまに星6ルーンがショップに並ぶこともあるので常に注視してください。

また、巨人ダンジョンの高層階’(7階以降)、ドラゴンダンジョンの高層階でもドロップします。

人によって意見は分かれますが7階クリアできる程度であれば巨人ダンジョンでのルーン集めはお薦めしません。10階をクリアできるようになったら積極的に狙うといいでしょう。

これは上級聖水を集める場合にも同じことが言えると思います。

ということで初心者向けルーン講座を終わります。

 

それ以外にもサマナ初心者が抑えておく項目をいろいろとまとめています。

そちらも参考にしてください。

(初級者のかたはどーぞ!)
サマナーズウォー 攻略、初心者は何をするべき?
サマナーズウォー リセマラのやり方などについて
サマナーズウォーでクリスタルを効率良く集める方法(無課金向け)
サマナーズウォー、クリスタルのお薦めの使い道
サマナーズウォー、無料で大量のクリスタルを入手する方法
サマナーズウォー 星4 ランキング
サマナーズウォー 欲しい星4モンスターを入手する方法

こちらの記事も良く読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL


コメント