サマナーズウォー シルフ火(バレッタ)の評価、ルーン

サマナーズウォー シルフ火(バレッタ)の評価

サマナーズウォーの星4モンスターのシルフといえば水属性のタイロン(覚醒後の名前)が有名で星5クラスという人もいるほどです。

では、シルフ火(バレッタ)はどうなのでしょう?

実はシルフ水(タイロン)もいいけど、シルフ火(バレッタ)もかなりのものです。

そのステータスや評価をまとめます。

 

サマナーズウォー シルフ火(バレッタ)のステータス

レア度
星4

タイプ
攻撃系

覚醒時
スキル3強化など

リーダースキル
味方モンスターの攻撃速度が19%増加する。

スキル1:羽飛ばし
小さい精霊を飛ばして30%の確率で連続攻撃をし、クリティカル攻撃発生時に次の攻撃のクリティカル率が30%増加する。

スキル2:乱気流
敵周辺の空気を圧縮して急激な乱気流を発生させ、攻撃ゲージを0にする。(スキル再使用可能まで4ターン)

スキル3:フェニックス飛ばし
巨大なフェニックスが敵全員を攻撃し、2つの持続ダメージを3ターンの間与える。(スキル再使用可能まで5ターン)

 

サマナーズウォー シルフ火(覚醒後:バレッタ)の評価

シルフ全属性に言えるのですが、リーダースキルが凄い。

19%も速度アップするのでアリーナ、ギルド、ダンジョンどこでも重宝します。

単純に言えば速度で先手を取って、スキル2で攻撃を封じ、その間にやっつけるという流れになります。

また、スキル3は持続ダメージを与えることができるので体力勝負の相手に有効です。

 

・アリーナやギルド

先に書いたように速度で圧倒できるシルフ火はリーダーとして使いたい。

先手を取ったらスキル2で相手のメイン戦力のターンを無くし、そのまま押し切りたいところです。

アタッカーを削ればそのまま終了という相手ならば真っ先にアタッカーを封じるのもいいでしょう。

また、相手が逆化効果を解除することができない構成であればスキル3の持続ダメも効果的です。

ただ最近はアリーナ、ギルド共に免疫系が多くなってきているので正直なところ使いづらい印象もあります。

 

・カイロスダンジョン

アリーナやギルドよりもダンジョンや試練の塔など、ボスの体力が高い相手に有効。

特に試練の塔で大活躍します。

そう考えると初級者は育成を後回しにしても良いかもしれません(試練の塔で上層階を狙うようになってからでもいいかなと)。

 

・お薦めルーン構成

お薦めのルーンですが、最初は迅速+集中あたりがお薦め。

2攻撃速度(攻撃%)、4体力%、6体力%(効果的中)といったところでしょうか。

まずはスピード勝負で勝つことを考える構成です。

全体攻撃があることから絶望も考えたいところなので、ルーンが揃ってきたら検討するといいでしょう。

暴走を入れてスキル3の回転を早くするというのも面白いです。

 

(サマナーズウォー、シルフの他の属性はこちら)
シルフ水(タイロン)の評価、ルーン
シルフ風(シミタエ)の評価、ルーン

(他の星4モンスターの評価や入手方法はこちら)
サマナーズウォー 星4 ランキング
サマナーズウォー 欲しい星4モンスターを入手する方法

こちらの記事も良く読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL


コメント