サマナーズウォー シルフ風(シミタエ)の評価、ルーン

サマナーズウォー シルフ風(シミタエ)の評価

サマナーズウォーの星4モンスターのシルフといえば水属性のタイロン(覚醒後の名前)が有名で星5クラスという人もいるほどです。

では、シルフ風(シミタエ)はどうなのでしょう?

実はシルフ水(タイロン)もいいけど、シルフ風(シミタエ)もかなりのものです。

そのステータスや評価をまとめます。

 

サマナーズウォー シルフ風(シミタエ)のステータス

レア度
星4

タイプ
攻撃系

覚醒時
スキル2強化など

リーダースキル
アリーナで味方モンスターの攻撃速度が24%増加する。

スキル1:羽飛ばし
小さい精霊を飛ばして30%の確率で連続攻撃をし、クリティカル攻撃発生時に次の攻撃のクリティカル率が30%増加する。

スキル2:サイクロン
吹き荒れる強風で全ての敵を2回攻撃し、それぞれ40%の確率で2ターンの間、敵のミス確率を高める。(スキル再使用可能まで5ターン)

スキル3:風巻き
風で敵を巻きつけて攻撃し、3ターンの間、敵の攻撃速度の一部を吸収する。(スキル再使用可能まで5ターン)

 

サマナーズウォー シルフ風(覚醒後:シミタエ)の評価

リーダースキルが凄い。アリーナで速度24%もアップします。

速度が稼げる上にスキル3の攻撃力がかなりのもので、アリーナでは水属性の天敵になりうるスペック。

バナード+アタッカー(ルシェンなど)と組んで先制攻撃から相手を一掃という仕事ができそうです(バナードとシミタエ、どちらをリーダーにするかはお好みで)。

シルフ水(タイロン)に攻撃を出させないまま完封することも可能かもしれません。

 

・アリーナやギルド

先に書いたようにアリーナで圧倒的な実力を誇りますが、スキル3の攻撃力が高いのでギルドでも活躍するでしょう。特に水属性相手に有効(逆に火属性相手だと厳しい)。

相手にシルフ水(タイロン)がいても圧倒できる可能性を秘めています。

 

・カイロスダンジョン

正直、使い道が難しい。速度よりも攻撃力を重視する構成になると思いますが、それならば他のモンスターを使った方がいいかもしれません。

ただし、スキル2は相手のミスを誘うことができるので攻撃力の高いボス相手には有効に働きます。

その辺りの兼ね合いを見て単純な攻撃モンスターを使うか、シミタエを使うのか考えたいです。

 

・お薦めルーン構成

お薦めのルーンですが、最初は猛攻+刃(集中)あたりがお薦め。

スキル3の圧倒的な攻撃力を生かした戦いとなります。

2攻撃速度(攻撃%)、4クリ率(クリダメ)、6攻撃%といったところでしょうか。

更に攻撃力をアップする目的で激怒+刃にするのもあり。ルーンが集まってきたら検討する価値があるでしょう。

 

(サマナーズウォー、ヴァンパイアの他の属性はこちら)
シルフ水(タイロン)の評価、ルーン
シルフ火(バレッタ)の評価、ルーン

(他の星4モンスターの評価や入手方法はこちら)
サマナーズウォー 星4 ランキング
サマナーズウォー 欲しい星4モンスターを入手する方法

こちらの記事も良く読まれています:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お名前 *

ウェブサイトURL


コメント